三条京阪・川端御池の京都らしい路地奥にあるフランス料理店 "ルレ・ヴェルダン" 平安神宮・京都市美術館・琵琶湖疎水など岡崎周辺散策後にお立ち寄り下さい
ルレ・ヴェルダン メニュー お客様へ アクセス ブログ ホーム
Relais Verdun ルレ・ヴェルダン

マダムの日課

 

 

 

 

毎日、ギラギラと灼熱の太陽でございます。

お盆休みに入られた方も多く、

当店でも、お休みを利用して久しぶりに会うご家族やご友人同士で

お食事を楽しんでいただいております。

 

最近のわたくしの日課は、プチトマトの水やり!

ご近所さんのお子さんが育てているプチトマトですが、

なかなか実がならなくて、私まで気を揉んでおります。

毎日、出勤したら表を掃いて、植木に水を撒くついでにプチトマトちゃんにもお水を少し。

よそ様のプチトマトですが、早く実がならないか、

そして、それを見たお子さんの喜ぶ顔が楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ワインの引っ越し

 

 

 

 

今日も暑い一日でした…。みなさま体調は大丈夫ですか?

昨年の夏は、昼間にお外に出ると、喉で「熱い空気を吸ってる感」がありましたが、

今年は少しばかりマシな気がいたします。

 

火曜・水曜と連休をいただき、150本近いワインの引っ越しをし、

なかなかの重労働でしたが、見やすく整理もできてスキッとしました。

 

ここ数年、長らくお楽しみいただいていたボルドーワインの在庫がなくなりました。

上の写真のコルクのワインで、2009年のグレートヴィンテージ!

相当な本数を開けましたが、ブショネは1本もなく、

開けたコルクにはワインのダイヤモンドと言われる酒石がびっしり付き、

香りも良く本当に美味しいワインでした。

 

整理整頓で、セラーのスペースに少し余裕ができたので、

秋頃からまた種類を増やしたいと考えております。

 

まだまだ暑さが厳しいですが、ご自愛くださいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今年の夏も・・・

 

 

 

 

暑い日が続いております。皆様は、体調は大丈夫ですか?

もう、早く秋にならないかしらと思わずにいられません!

 

昨夜は、片付けの途中で「伯母が庭仕事のあとフラフラして立てなくなったと電話で話してから、

心配でそのあと何度電話してもつながらない」と実家の母から連絡があり、急遽片付けを中断して

シェフに頼んで母を pick up して宇治の伯母の家へ車を走らせました。

独り暮らしで、昭和元年生まれの伯母が、留守にする時間ではありません!

明りは点いているのにインターホンを押しても返事がなく、懐中電灯を持って庭へ回り、

窓を叩いても名前を呼んでも返事なし。両手でサッシをグイグイしたら、怪力だったのか、あれ?開いちゃった。

駐車場と1階から3階までの全ての部屋と、シェフは庭を2週して探すも伯母の姿がありません!

(こんな時、母はエアコンをつけて涼んでる!)

固定電話から救急車の要請はなかったか、伯母の通院歴のある病院に救急で来た人はいないか、

思いつくところは全てかけてみましたが該当はなく。これはタクシーだと思って、伯母がよく使う

タクシー会社に問い合わせたら、不愛想にキリッと「個人情報なのでお答えできません!」そして

「何かあったのですか?」

「あるから電話してるんですけどね、言ったって答えられないんでしょ?」

「はい〜申し訳ございません。」

(もぉ〜、教えられへんのやったら聞くなー!と言いたかった。)

個人情報云々も、人の命や安否に関わる時はもう少し柔軟になってもよいのではないかと思いますが。

消防署の方も同じことを仰いましたが、状況をくんで、救急車の要請の有無だけ教えてくださいました。

伯母がどこへ行ったか、無事かどうか分からず、関東にいる従兄にも連絡がつかないまま

帰ってきました。(こじ開けたサッシは雨戸でカモフラージュ)

深夜に伯母から電話があって、やはり具合が悪くなってタクシーで京都市内の病院にお世話になってたとのこと。

しかも、親切なご近所のご婦人が付き添って下さったようです。

どうやら夕方に庭に出て熱中症になったらしいです。

今や、家の中に居ても熱中症にかかることもあるようです、

暑い日が続きますので、どうぞ皆さまも水分補給してお気をつけ下さいませ!

 

お盆は、今のところ 15日まで休まず営業の予定です。

皆さまのご来店をお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 


探していたもの

 

 

 

 

 

台風の影響で蒸し暑い一日でしたが、

お天気が回復してから、グッと気温が上がるとの予報です。

 

8月に入ってからになりますが、

ノンアルコールのスパークリングジュースがドリンクメニューに加わります。

(こういう商品を探しておりました!)

 

体質的にアルコールが苦手なお客様や、

お車をお運転されるお客様にも美味しくお召し上がりいただけます!

 

特殊な製法による、ワイン用品種のブドウの発酵果汁を使用しておりますので、

ワイン特有の酸味やコクもお楽しみいただけるスパークリングジュースです。

もちろん、ノンアルコール! スキッと辛口の白でございます。

 

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019 京都レストランサマースペシャル

 

 

2019 京都レストランサマースペシャル 参加のご案内

期 間 8月17日(土)〜 9月16日(月)

 

 8種のオードヴルと牛フィレステーキがメインの

  夏のフルコースランチ(全8皿)… 3,500円(税サ込み)

 

 8種のオードヴルと

      ロッシーニ(牛フィレステーキとフォアグラソテー トリュフソース)がメインの

      夏のフルコースディナー…5,000円(税サ込み)

       ( ご希望のお客様は、ランチタイムでもご注文していただけます)

 

※ イベントメニューは、現金でのサービス価格でご提供しておりますので、クレジットカードはお使い頂けません。

 

 

昼のコース 〜 3,500 税サ込み

 

アミューズ

8種のオードヴル

冷製ポタージュスープ

本日のお魚のポワレ

牛フィレステーキ

デザート

小菓子

パン

コーヒー 又は 紅茶

 

 

夜のコース 〜 5,000 税サ込み

 

アミューズ

8種のオードヴル

冷製ポタージュスープ

本日のお魚のポワレ

ロッシーニ(牛フィレステーキとフォアグラソテートリュフソース)

デザート

小菓子

パン

コーヒー 又は 紅茶

 

※ ディナータイムはお1人様につき1ドリンクのご注文が必要です。

    ご注文がない場合は、お1人様につき300円のテーブルチャージを頂戴いたします。

 

 

 

 


夏の始まり

 

 

近畿地方もようやく梅雨が明けました。

昨日は激しい雷雨で、東山仁王門交差点では雨水が急激に下水管に流れこみ、

吹き出た空気の圧でアスファルトがめくれしまったようです。

梅雨独特の不快な湿気から解放されましたが…、

今年の夏は、昨年より暑くならないことを願うばかりでございます。

 

 

 

最近のディナータイムのデザートです。

大好評のパイナップルのソルベもしばらくお楽しみいただけます。

(当店でお出しするデザートや小菓子はすべてお店で作っております。)

 

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


試飲会

 

 

今月から定休日が水曜日に変わりました。

7月になって初めての定休日は、ワインの試飲会から…、

産地が異なる同じブドウ品種を飲み比べられる興味深い試飲会です。

 

約25種類を越える白ワインの、一番最後に試飲した、一番高価な「シャルドネ」は、

なんと、コルトン・シャルルマーニュ!

レストランで注文したら、5万円は超えそうなワインです。

何を隠そう、ワタクシ人生初でございました。

口に含んで「うわぁ…」と目がまん丸になり、もう香りに酔いしれました。

長い余韻の、口の中に残る香りが忘れられません!

約60種類のワインを試飲するので、香りを嗅いで口に含んで味わったら紙コップに捨てますが、

コルトンシャルルマーニュは愛でるように味わい、飲みました…!

 

試飲会は、本当に素敵なワインと出会えます。

「うわぁ〜、なんて美味しいの!」と思った、

チリのシャルドネやアメリカのカベルネソーヴィニョン…、

お店に置くには少し値が張るので悩むところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Il fait humide.

 

 

 

 

まだか、まだかの「梅雨入り」でしたが、やっと梅雨です。

この蒸し暑い湿気は堪えます…。

 

ちょっと涼しげに…。

以前、パリのラデュレでシェフが注文した冷たいデザート。

小さく見えますが、いえいえ! (シェフ1人で完食できませんでした。)

器のボウルが銀製なのが、さすがフランスですね。

 

当店の最近の冷たいデザートは、「パイナップルのソルベ」です。

フレッシュのパイナップルを使った美味しいソルベ!

「大きなボウルで食べたいわぁ〜」と仰るお客様もおられるほど人気のソルベです。

甘くもサッパリとした口当たりは、蒸し暑い日にピッタリの爽やかな味わいです!

 

6月半ばから新しくメニューに加わった、「仔羊のアッシパルマンティエ」も好評です。

赤ワインととても良い相性ですが、ロゼでも白でもソツなく合うお料理に仕上がっております。

 

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


待望のワイン&日本酒そして発泡水

 

 

何となく空気に湿気を感じてきたように思いますが、

近畿地方、「梅雨入り」はまだですよね???

 

今週、待ち望んでいたワインが手に入ります。

以前、あるレストランでいただいてからずっと探しておりました。

当店だったら、とてもじゃないけれど、

お客様に出せる代物ではない「あの青首鴨」を食べた時のワインです。

日本のワインですが、美味しくて忘れられませんでした。

 

今週数本だけ入荷します。

しかし、少々長いことセラーで寝かせなくてはなりません。

お客様にお召し上がりいただけるのは、早くても7年ほど先になります。

喜んで買ったはいいけれど、その頃私たちは60才を越えるので、

チョット高級な洋食屋さんに路線を変えているかもしれません(笑)

 

あと、少し先になりますが、日本酒を置く予定です。

シェフの知り合いでもある、有名なイタリアンのSシェフが、

イタリアンやフレンチに合う日本酒を…と、京都の酒造会社と造られた日本酒。

今夜はお酒だけの味見、明日はシェフのお料理と一緒にいただいてみて、

シェフと相談して決めようと思います。

 

長い間、入荷がなかった発泡性ミネラルウォーター、

「シャテルドン」が入荷しております。

炭酸の泡がきめ細かく、シルクのような天然の炭酸水です。

750mlで¥1,500でございます。少々お高く感じますが、

フランスのレストランでは €9 くらいでしょうか、

日本円に換算すれば、それでも ¥1,000 はくだりません。

炭酸は胃の動きを活発にしてくれますので、おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


みんな大好き 「ぐじ」

 

 

 

 

若狭の漁師さんに直接送っていただきました。

1匹、軽く1キロ超えの立派な「ぐじ」赤甘鯛です!

もうすでにディナーのお客様にお召し上がりいただきました。

 

普段、お魚をチョイスされないお客様にも「赤甘鯛」や「のどぐろ」は、

人気ですぐになくなってしまいます。

 

 

「ぐじ」は京都府における地方名で、標準の和名が「赤甘鯛」です。

 

 

 

 

 

 


| 1/35PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

Click for パリ, フランス Forecast

Click for Verdun-sur-Meuse, France Forecast

Weather Paris


others