三条京阪・川端御池の京都らしい路地奥にあるフランス料理店 "ルレ・ヴェルダン" 平安神宮・京都市美術館・琵琶湖疎水など岡崎周辺散策後にお立ち寄り下さい
ルレ・ヴェルダン メニュー お客様へ アクセス ブログ ホーム
Relais Verdun ルレ・ヴェルダン

本日のお肉料理

 

 

 

明日からのランチでお選びいただける

「本日のお肉料理」のひとつ、

エゾ鹿もも肉の赤ワイン煮込みです。

鹿肉は、低カロリー高タンパクでとてもヘルシーです!

追加料金はございません。

8名様分のご用意になりますので、ご希望お客様はお早めに。

 

 

 

 

 

 

 


最近人気の…

 

 

 

 

 

最近、よくご注文をいただく「ロッシーニ」。

メニューブックをパッと見た感じ、他のコースよりお品数が少ないので、

ロッシーニ目当ての「知っている」お客様のご注文がほとんどだったのですが、

どなたかに聞いてこられたのでしょうか?

最近、初めてお越しいただくお客様のご注文が増えたように思います。

牛フィレステーキとフォアグラをしっかり食べたいお客様におススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


意外なマリアージュ

 

 

 

昨日から、お肉のメニューに加わった「鴨もも肉のコンフィ」、

かなり高い確率でメインディッシュに選んでいただいております!

「鴨のコンフィ」と言うと、赤のカオールや南西地方の濃い赤…、

やっぱり赤ワイン!ということでボルドーやブルゴーニュも含め「赤」が浮かびますが、

当店で、今お出ししている鴨のコンフィには意外にもロゼがよく合います。

 

シェフの師匠である、昔ニッコー・ド・パリでロブションの下で働き、

お弟子さんだったAkiraシェフからの流れのお料理です。

一般的なコンフィとは少し違うかも知れません。

それは、お越しいただいてのお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 


早い者勝ちです

 

 

予約で確保していた、熟成エゾシカロースですが、

あと、6名様分のご用意が可能です。

星付きレストランで提供されているものと同じ、エゾシカの最高級品でございます。

ランチ・ディナーとも、+1,000円でご注文いただけます。

ご希望のお客様は、ご予約の際にお申し付けくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Cuisse de canard confite

 

 

 

早いもので3月も半ば、気候のせいか、街もなんとなく華やかな雰囲気になってまいりました。

春の陽気で気分はウキウキですが、花粉症が辛い毎日でございます。

 

週明けからご用意できる、シェフの気まぐれお肉料理のご案内です。

春なので、仔羊を使ったお料理にするか迷いましたが、

しばらく作らなかった鴨のお料理をご用意いたしました。

「Cuisse de canard confite」鴨のもも肉のコンフィです。

白ワインやブランデー、ハーブ等でマリネして休ませた鴨肉を、

低温の鴨の油で、余分な脂を落としながらじっくり煮込んで柔らかくし、

お肉をパリッと焼き上げたお料理です。

当店には、温度設定をして、入れれば出来る便利なスーチームコンベクションが

ございませんので、竹串を片手にシェフがつきっきりでお肉の面倒を見て仕上げました!

(狭い当店にとっては、スチームコンベクションと4面ドアの冷蔵庫は憧れです!!!)

 

鴨のコンフィは、ロゼワインにもよく合うと思います。

ランチタイムは、+200円、ディナータイムは追加料金なしでお選びいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ウィンタースペシャルのメニュー

 

 

 

メニュー内容のお問い合わせが多いのでご案内いたします。

 

京都レストラン ウィンタースペシャルの詳しいメニューです

 

 

牛フィレステーキがメインのフルコースランチ 全7品

¥ 3,500(税込)

 

アミューズ

オードヴル

(海の幸やお肉のテリーヌを使ったシェフ特製オードヴル)

季節のポタージュスープ

お魚のポワレ 2種類のソースで

牛フィレステーキ

デザート

小菓子

パン

コーヒー 又は 紅茶

 

********************************************************

 

フォアグラソテー付き

牛フィレステーキがメインの特別フルコースディナー(全8品)

¥ 5,000(税込)

(ご希望のお客様はランチタイムでもご注文いただけます)

 

アミューズ

オードヴル

(海の幸やお肉のテリーヌを使ったシェフ特製オードヴル)

フォアグラソテー

季節のポタージュスープ

お魚のポワレ 2種類のソースで

牛フィレステーキ

デザート

小菓子(2種)

パン

コーヒー 又は 紅茶

 

※ ディナータイムはお飲み物のご注文が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


リクエストでたまわります!

 

 

最近、二組のお客様にお召し上がりいただいた「仔牛の香草パン粉焼き」

お客様に大変好評でございました!

メニューリストに載っていないお料理ですが、ご希望のお客様には、

3日前までにご連絡いただけましたらご用意いたします。(少しプラス料金がかかります。)

 

脂質がなく、肉の繊維がとても繊細で柔らかい仔牛、

香り豊かなマデラソースでお召し上がりいただきます。

軽やかな赤ワインととてもよく合いますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


シェフの気まぐれお肉料理 Blanquette de veau

 

 

 

 

最近の、シェフの気まぐれお肉料理。

「ブランケット ド ヴォー」 仔牛のクリーム煮でございます。

以前にも、メニューにのせたことがありましたが、あまりの人気のなさに封印しておりました(笑)。

「それは、何のお肉ですか?」と聞かれることもあり、

「仔牛」は、まだまだ日本では馴染みがないのだなぁと…。

仔牛は牛肉です。成牛とはまた違う、とても淡白な味わいのお肉でございます。

 

「ブランケット ド ヴォー」はフランスの代表的な伝統料理。

何かの理由でお食事制限なさっている方を除いては、

フランスで、コレを苦手だという人はまずいないと思います♪

辛口の白ワインにピッタリなお料理です!

 

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


煮込み料理いろいろ

 

 

(クロワッサンとパン オ ショコラ、これで 3.5ユーロ!)

 

 

気温が上がったり下がったり、急に蒸し暑くなったり。

皆さま体調は大丈夫ですか?

九州南部は11日も早く梅雨入りしたようです。

京都も何となくジットリ…、梅雨の気配を感じますね。

今日は、早くも店内で「蚊」をいっぴき、両手でパッチンいたしました。

(誰も刺されていなかったようです!)

 

お目当てのお客様には、少々悲しいおしらせでございます。

当店人気の「A4 黒毛和牛のラグードブッフ」が、売り切れてしまいました。

6月前半にはご用意できるかと思います。

 

先日フランスで食べ損ねた、「ブランケット ド ヴォー」も夏くらいまでに登場する予定です。

簡単に説明いたしますと、仔牛のクリーム煮といいますか、クリームシチューでございまして、

フランスの古典的なお料理です。白ワインが進んで進んで困る美味しさです♪

 

皆さまにぜひお召し上がりいただきたい、

シェフとっておきのお料理は色々あるのですが、ぼちぼちと!

 

気候が不順ですが、皆さま体調管理にお気をつけ下さいませ。

ご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


早い者勝ちー!

 

 

 

今日は、暖かい一日でした。

皆さまは、花粉症は大丈夫ですか? 

 

好評につき、あと数人前のご用意ですが、「エゾ鹿もも肉の赤ワイン煮」がございます!

 

ランチタイム、ディナータイムどちらでも追加料金なしでお選びいただけますが、

残り少なくなってまいりましたので、売り切れの際はご容赦くださいませ。

 

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 


| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

Click for パリ, フランス Forecast

Click for Verdun-sur-Meuse, France Forecast

Weather Paris


others