三条京阪・川端御池の京都らしい路地奥にあるフランス料理店 "ルレ・ヴェルダン" 平安神宮・京都市美術館・琵琶湖疎水など岡崎周辺散策後にお立ち寄り下さい
ルレ・ヴェルダン メニュー お客様へ アクセス ブログ ホーム
Relais Verdun ルレ・ヴェルダン

シェフの気まぐれお肉料理 Blanquette de veau

 

 

 

 

最近の、シェフの気まぐれお肉料理。

「ブランケット ド ヴォー」 仔牛のクリーム煮でございます。

以前にも、メニューにのせたことがありましたが、あまりの人気のなさに封印しておりました(笑)。

「それは、何のお肉ですか?」と聞かれることもあり、

「仔牛」は、まだまだ日本では馴染みがないのだなぁと…。

仔牛は牛肉です。成牛とはまた違う、とても淡白な味わいのお肉でございます。

 

「ブランケット ド ヴォー」はフランスの代表的な伝統料理。

何かの理由でお食事制限なさっている方を除いては、

フランスで、コレを苦手だという人はまずいないと思います♪

辛口の白ワインにピッタリなお料理です!

 

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


煮込み料理いろいろ

 

 

(クロワッサンとパン オ ショコラ、これで 3.5ユーロ!)

 

 

気温が上がったり下がったり、急に蒸し暑くなったり。

皆さま体調は大丈夫ですか?

九州南部は11日も早く梅雨入りしたようです。

京都も何となくジットリ…、梅雨の気配を感じますね。

今日は、早くも店内で「蚊」をいっぴき、両手でパッチンいたしました。

(誰も刺されていなかったようです!)

 

お目当てのお客様には、少々悲しいおしらせでございます。

当店人気の「A4 黒毛和牛のラグードブッフ」が、売り切れてしまいました。

6月前半にはご用意できるかと思います。

 

先日フランスで食べ損ねた、「ブランケット ド ヴォー」も夏くらいまでに登場する予定です。

簡単に説明いたしますと、仔牛のクリーム煮といいますか、クリームシチューでございまして、

フランスの古典的なお料理です。白ワインが進んで進んで困る美味しさです♪

 

皆さまにぜひお召し上がりいただきたい、

シェフとっておきのお料理は色々あるのですが、ぼちぼちと!

 

気候が不順ですが、皆さま体調管理にお気をつけ下さいませ。

ご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


早い者勝ちー!

 

 

 

今日は、暖かい一日でした。

皆さまは、花粉症は大丈夫ですか? 

 

好評につき、あと数人前のご用意ですが、「エゾ鹿もも肉の赤ワイン煮」がございます!

 

ランチタイム、ディナータイムどちらでも追加料金なしでお選びいただけますが、

残り少なくなってまいりましたので、売り切れの際はご容赦くださいませ。

 

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 


最近の、お昼のお肉料理

 

 

お昼のコースでお選びいただけるお肉料理のひとつ、「鶏肉の煮込み スタンレー」。

 

 

自家製のベシャメルソース(ホワイトソース)にほんのりカレーの風味を付けた鶏肉の煮込みです。

皮は取り除いており、鶏肉は淡白なので、身をほぐしてしまってソースに絡めてお召し上がりください!

 

 

 

 

 

 

 


Riz au lait

 

 

 

 

この写真は、わたくしの試食用のものですが、

 

 

最近のデザートの一品、Riz au lait。

日本では、あまり馴染みのないお米を使ったデザートです。

 

昔、シェフとパリに行った時に初めて食べました。

意外な美味しさに驚いたものの、中々日本では食べる機会がありませんでした。

シェフが独立して、自分たちのお店を持つようになってから、

何か機会があるごとに、リクエストして作ってもらっています。

もう、丼ぶり茶碗でいただきたいほど大好きなシェフの「Riz au lait リ・オ・レ」、

私がフランスで食べたのよりもずっとずっと美味しいです♪♬

今月いっぱい、イベントメニュー・通常メニューのどちらでもお召し上がりいただけます!

 

皆さまのご予約、お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Menu de Noel 準備、着々と

 

 

 

 

今日は、一段と風が冷たく寒かったですね!

 

当店では、ひと足早く、15日からご希望のお客様対象にクリスマスコースが始まります。

(15日〜21日、25日、26日は、通常メニューと事前予約でクリスマスコース両方ございます。)

 

シェフのお料理の準備も着々と進んでおります。

ありがたいことに、毎年クリスマスコースを楽しみにご予約下さるお客様も多く、

定番のフォアグラ料理以外はメニュー内容を変えております。

 

今年は、お若い料理人の方はご存知ないかも知れない、

王道のクラッシックフレンチのお料理もご用意いたしました!

意外な食材のマリアージュをお楽しみいただけるかと思います。

 

ご予約いただいたお客様、どうぞ楽しみにお越しくださいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


おいしい一皿

 

 

 

 

シェフの気まぐれで内容は変わりますが…、

最近の、Menu Gourmand のオードヴルより

「スモークサーモンのフリヴォリテ」。

中はスモークサーモンのムース、

シャンパンや白ワインにピッタリな一皿です。

 

夏の暑い時期は、食べたいものと言えば、素麺やざるそば、冷麺、冷製パスタだったのに、

気候が涼しく、秋らしくなってくると食べたいものがたくさん思い浮かぶようになってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


シェフの気まぐれお肉料理

 

 

 

シェフの気まぐれお肉料理。

明日から、お昼のコースで牛オングレのステーキ (+200円)をご用意しております。

カレーに使うスパイスで風味づけしたオリエンタル風のソースでお召し上がりいただきます。

スパイスが食欲をそそる、暑い夏にピッタリなお肉料理です。

 

あと、ご好評頂いております 鹿児島産A4黒毛和牛のラグー (+300円)もご用意しております。

わかりやすく言いますと、ビーフシチューでございます。

たっぷりの赤ワインでじっくり煮込んだビーフシチューは、

皆さまがご想像されるご家庭のビーフシチューとは違った感じかと思います。

 

定番の、鴨ロースのロティやイベリコ豚のグリエ、牛フィレステーキもご用意しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テリーヌ ド フォアグラ

 

 

 

 

 

久しぶりの…、フォアグラテリーヌ。

今月はお席が空いていますので、少しだけしかお作りしておりませんが、

近々、ディナータイムのオードヴルの中の一品でお出しする予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


涼しげなデザート

 

 

・・・残りわずかになって来ましたが、

この暑い季節に、見た目も涼しげなデザート。

 

 

シャンパンのジュレでございます!

先日、「これ、丼ぶり鉢でいただきたいわ〜♪」と

私と同じことを考えていらっしゃるお客様が!

そうですね、そうですね〜!

これに シャインマスカットやナガノパープルがあれば完璧です。

 

 

シャンパンジュレはアルコールが少し残っておりますので、

お車でお越しのお客様はご予約のさいにお申し出ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

Click for パリ, フランス Forecast

Click for Verdun-sur-Meuse, France Forecast

Weather Paris


others