三条京阪・川端御池の京都らしい路地奥にあるフランス料理店 "ルレ・ヴェルダン" 平安神宮・京都市美術館・琵琶湖疎水など岡崎周辺散策後にお立ち寄り下さい
ルレ・ヴェルダン メニュー お客様へ アクセス ブログ ホーム
Relais Verdun ルレ・ヴェルダン

憧れの船旅

 

 

 

うっとりするような美しいヴェネチアンガラスのワイン栓。

船旅を楽しんでいらしたお客様にいただきました。

もう何度も船旅を経験しておられて、毎回、旅のお写真を見せていただいたり、

お土産話をお聞きするのが楽しみです。

 

船旅も、上をみればキリがないほど高価ですが、

少し頑張れば私たちでも手が届く金額の旅もあるそうです。

船内での過ごし方や、どんなレストランがあるとか、寄港地でのことなど…。

未知の世界のお話しは本当に楽しいです。

 

いつか経験してみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


何事もなく

 

 

今日は、お昼前頃から色々なところに物騒な予告があり、

当店最寄り駅のひとつ、京阪三条駅も物騒な予告のため閉鎖されました。

電車は通過扱いで、ひとつ前の「祇園四条」か「神宮丸太町」で降りるよう案内があったようです。

大阪からお越しのお客様も、四条で降りて歩いて来て下さいました。

 

むかし、お勤めしていた頃、物騒な電話で大騒ぎになったことがあります。

「爆●電話」です。

本当にこんなことがあるんだとびっくりしました。

もう20年以上も前なので細かい事は忘れましたが、

もしもの時、離発着に影響のない空港の敷地の隅っこに飛行機を駐機させて、

お客様の荷物も貨物も全て降ろして大変だった記憶が…。

 

あと、チェックイン時に荷物を預けたお客様が行方不明になられて、

空港中を探し回るなんてこともありました。

この時は、お客様は無事に見つかりましたが、飛行機に乗るのが怖いとのことで

結局お席をキャンセルされました。しかし、お預かりしてコンテナに入れたお荷物を、

探してお返しするのに時間がかかって大幅に出発が遅れたのは言うまでもありません。

 

 

本当に何事もなく良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ささやかな 楽しみ

 

 

気がつけば11月、今年も残すところあと二ヶ月。

川端通りの街路樹も紅く色づき始めています。

 

朝夕はさすがに冷え込む日もありますが、過ごしやすく美しい季節です。

 

紅葉のシーズンを控え、ご旅行のお客様のご予約も入り始めました。

春・GW・お盆・秋・ クリスマスから年末年始 etc ...。

その季節はお客様により色々ですが、

同じ時期にお越しになるお客様にお会いできるのがとても楽しみです!

 

 

 

先日、お客様にいただいた「おはぎ」。

あんこが甘すぎず美味しくて、お茶を淹れてほっこり堪能いたしました♪♬

もち米は柔らかすぎず固すぎず、きな粉は買った時、その場でまぶして下さるそうですよ!

ずっしりと重いのにぺろりと食べれてしまいます。(私だけ?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


思いはおなじ

 

 

 

 

もう何年もご贔屓にして下さっているT様。

ひょんなことからハワイの話しになり、大いに盛り上がりました。

 

T様は9年ぶりに、私は11年ぶりに訪れたハワイで…、

感じたことが同じで、しばし時間を忘れたのでした。

 

「私が知っている、あのハワイはどこに行っちゃったの?」

 

むかし、ワイキキにあったWoolworths、

いかにもハワイらしかった、ハワイアーナホテル、

ちょっと怪しげだったインターナショナルマーケットプレイス。

一度入ったら、どの階もぐるっと回らないとお外に出られなかったDFS、

アラモアナSCの2階に上るエスカレーター。

他にも色々ありますが。

 

変らないのは、空港に降り立った時に感じる空気や心地よい風や波の音。

 

ラナイ(ベランダ)に出て、ぼ〜っと海を見ているだけでいいのです。

ちなみに、T様は「空気吸ってるだけで幸せ!」とおっしゃっていました。

 

心が疲れたり、ほっこりしたくなったら行きたくなるハワイです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


年に一度の恒例行事

 

 

 

 

 

 

 

本日は定休日ですが、夜の貸し切り営業があり、

代わりに昨日はイレギュラーでお休みをいただいておりました。

 

午後からは、年に一度のエアコンのクリーニング。

毎年、冷房から暖房に切り替わるこの季節に、

プロの業者様にお願いしてエアコンのお掃除をお願いしています。

 

エアコン内部の油汚れやカビもきれいにお掃除していただき、

スッキリしたところで、店内の飾りも少し秋を意識したものに変えました。

あまり代わり映えしませんが、気持ちだけ。

 

 

 

 

 

 

 


気分は快晴

 

 

 

 

 

久しぶりのご予約に、お会いするのを楽しみにしていた C様。

ここ数年は、お仕事で、ドイツと日本を行き来しておられたようで、本当に久しぶりでした。

いつも、お会いする度に「いい人いないかな〜、ちっとも出会いがないんです!」

と最後にお聞きしたのはずいぶん前だったように思います。

 

そんな C様から、帰り際に「わたし、結婚したんです〜!」と嬉しいご報告が♪

 

「実は、今日はどなたとご一緒にお食事かなぁ」、

もしかして「彼が出来たんです!」なんて嬉しい知らせが聞けるのかなぁ、

でも、お年頃だから、気になっていても聞くに聞けないしなぁ。

と、思っていたことをいっぺんにお話ししました。

 

ご主人が本当にお優しくて、「一緒にいられる人がいるってシアワセです!」と、

とびきりの笑顔に、外はあいにくの雨模様でしたが、晴れやかな気持ちになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


季節のデザート

 

 

 

 

紅玉をふんだんに使って焼き上げました!

自分で言うのもなんですが、かなり美味しいです♪

紅玉の、いいあんばいの酸味と生クリームがもう絶妙…!

 

こちらは、ディナータイムのデザートでお召し上がりいただけます。

カロリーは気にせずお召し上がりください(笑)。

 

なくなりしだい終了いたします。

(次の紅玉が到着したら、また作ります。)

 

 

 


Machine a cafe

 

 

 

 

 

今日、新しいマシンが納品されました!

明日から、一緒に働いてくれるエスプレッソマシンでございます。

オープン時に買ったものよりスタイリッシュでややコンパクト、

狭い厨房の中に置くにはちょうど良い大きさです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


絶叫するシェフ

 

 

 

 

 

先日、シェフとテレビを観ておりました。

 

南フランスのある港町の、あるビストロの厨房にカメラが入り…。

「今日は特別にスープドポワソンの作り方をお見せしましょう!」と。

 

興味深げにテレビに釘付けのシェフ。

「……。」

何だかモノ言いたげですが、しばらく観ておりますと…、

 

内臓が入ったままの! 背びれとか、エラとか、目とかついたままの。(ウロコは取ってあるのかは謎!)

けれど、きっと新鮮に違いない、丸のままの魚をドバドバドバーっと豪快に鍋に入れた!

「え”ーーー っ!? 」

そして、くたくたに煮たものを、シノワで濾した!

「う”わぁ〜〜〜っ、…。」

お店や作る人によって色々なやり方があると思いますが。

昔、リヨン駅の近くのお店で食べた、妙にザリザリした舌触りの、

やけに茶色くて魚臭い微妙だったスープドポワソンを思い出しました。

 

 

 

シェフの作る美味しいスープドポワソン、

どうにか、何かの折の特別メニューに組み込めないか交渉中です。

ルイユとグリエールチーズラペを添えて、絶品ですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


秋の京都

 

 

 

 

 

お仕事で京都に来られていた、東京からのお客様。

お電話をいただくも、あいにくお席がご用意できなかったりで、

お会いするのは二年ぶりでした。

着物姿がいつも素敵なマダム、元気なお顔を拝見できて嬉しかったです。

 

これから京都は秋の観光シーズンになります。

特に春と秋は、久しぶりにお会いできる、

他府県からご旅行のお客様もいらっしゃるので楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 


| 1/7PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

Click for パリ, フランス Forecast

Click for Verdun-sur-Meuse, France Forecast

Weather Paris


others