三条京阪・川端御池の京都らしい路地奥にあるフランス料理店 "ルレ・ヴェルダン" 平安神宮・京都市美術館・琵琶湖疎水など岡崎周辺散策後にお立ち寄り下さい
ルレ・ヴェルダン メニュー お客様へ アクセス ブログ ホーム
Relais Verdun ルレ・ヴェルダン

Asperges Blanches 2

 

 

まだ届いておりませんので、昨年の写真です。

 

 

日本ではあまり馴染みのない食材ですが、

ヨーロッパでは、早い所で3月半ば頃から5月下旬頃までのお野菜です。

現地でも安価ではありませんが、みんなこのホワイトアスパラが大好き♪

 

こちらも昨年と同じ写真になりますが、

シェフに強引に頼んで試食させてもらったものです。

試食はオランデーズソースでいただきましたが、

お客様にはもうひとひねりした美味しいソースでお召し上がりいただきます♪

(ディナータイムでお召し上がりいただけます。)

 

手前味噌ですが、本当に美味しいです。

シャンパンや白ワインとの相性も抜群で、もう毎日いただきたい美味しさでございます。

 

 

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Asperges Blanches

 

 

 

季節のお料理のご案内です。

 

来週には、注文していたホワイトアスパラが入荷いたします。

季節ものにつき、産地が変ったりすることもございますが、

年に、一度しか使わない食材ですので、ご希望の方は、お早めに!

当店では、ソースマルテーズでお出ししたします。絶品ですよ〜♪

 

 

 

 

 


秋のお菓子

 

 

 

 

 

このところ冷え込む日もあり、

お客様の装いも、冬へと冬へと変わってきたように思います。

 

この季節は、お店でお召し上がりいただくデザートも秋らしく、

林檎や栗を使ったものが多くなります。

 

今年は、思うような紅玉がなかなか手に入らず、ご用意できる日できない日がございます。

お菓子と料理に使うので、表面の多少のキズや色ムラは全く気にしないのですが、

明らかに古かったり、柔らかく凹んだりしているものが多く占めていて困りました。

 

果物は生鮮食品ですから仕方ありませんが、

古いと、いくら「加工する」といってもやはり影響があるものです。

本日届いたものも、もう置いておけないなぁと、大急ぎで林檎と格闘しました!

納得がいかなくても、農家さんが大事に育てられたものですからね。

なるべく早く使わないと!

ということで、しばらく林檎のお菓子が続きます。

 

紅玉の酸味は、お菓子に使うと本当に良い仕事をしてくれて、

林檎らしい味が楽しめるので大好きです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


青森から

 

 

 

 

待ちに待った「紅玉」が届きました。

 

いつもお願いしている農園さんと少しタイミングが合わず、

別の農園さんから購入しました。

 

チョット納得いくモノではなく妥協しましたが、

焼いてみないと解りません。

味さえ良ければいいのですが。

 

それにしても、紅くて可愛いです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


秋のおとずれ

 

 

 

 

紅くて可愛い♪

 

 

 

デザートに使う紅玉が長野から届きました。

きりっと酸味があっていかにも「紅玉」。

この酸味がいい仕事をしてくれます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


リクエストの食材

 

 

 

梅雨の蒸し暑い毎日、皆さまいかがお過ごしですか?

今日、車で川端通りを走っていましたら、梅雨明けもまだというのに…。

なんと気の早いことに、蝉の声が聞こえるではありませんか!

 

九州地方では大雨でかなりの被害が出ているようです。

ヴェルダンにも、福岡からお越しのお客様もいらっしゃいますので心配です。

 

 

 

 

ディナーコースでは、税込10,800円と税込15,000円のコースでオマール海老のお料理をお出ししておりますが、

その他のコースでも、オマール海老をご希望のお客様は事前予約にてご用意できます。

 

ただし、当店ではフレッシュのオマール海老を使っておりますので、ご予約に合わせて発注いたします。

 

プラス料金は時価になりますが、おおよそ、お1人様につき 税込+1,500円〜1,700円でございます。

お二人様以上で、2日前までにご予約下さい。

お客様のリクエストによる発注になりますので、キャンセルはいたしかねます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


フォアグラソテー

 

 

とうとう梅雨入りしました。

 

フォアグラがかなり品薄になってから、少しメニューの構成を変えております。

テリーヌはお作りしておりませんが、フォアグラソテーは、

昼・夜とも一部のメニューでお出ししております。

日によっては、ランチタイムのAコースの二品目の前菜でお選びいただけます。

ご用意できるかどうかはその日でないと判りませんので、ご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 


ホワイトアスパラ

 

 

爽やかな日が続いておりますが、

そろそろ梅雨入りの予報が出ております。

皆さまはいかがお過ごしですか?

 

先日ブログで紹介してから、好評でアッという間になくなってしまったホワイトアスパラ。

産地は変わるかも知れませんが、ディナータイムに限り、ご用意可能です。

しかし、それも季節ものですので、今月いっぱいくらいです。

ご希望のお客様は、3日前までにご連絡いただければご用意いたします。

(但し、お客様のリクエストによる食材の発注になりますので、キャンセルはいたしかねます。ご了承ください。)

 

シェフ特製のソースマルテーズでお出しいたします!

 

 

ご予約をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 


季節の野菜

 

 

ロワール産のホワイトアスパラです。

 

 

茹でる前。

 

 

茹で上がり。

 

そして、なにかしらの理由づけをしてシェフを説得、半ば強引に試食。

 

 ソースオランデーズ

 

 お客様にお出しする時は、

 ソースマルテーズで。

 

 

 

ディナータイムのみで、Menu Simple 以外のコースのオードヴルでお出ししています。

季節ものにつき売り切れの際はご容赦下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


季節の食材  

 

 

今年は、いつまでたっても暖かくならず、

気候も梅雨のように蒸し暑かったり、冷え込んだり。

皆さま、体調は大丈夫ですか?

 

桜の開花もまだかまだかと待ちわびて、

やっと咲いた!と喜んでいたら連日の雨で、残念な週末でした。

店をしていると、忙しくてなかなかお花見に行けませんが、

出勤途中に、車窓から高野川と鴨川の桜を楽しんでおります。

 

毎年この季節になると、シェフは、オードヴルの中の一品に「ホタルイカ」を使います。

いつも、このちいさなホタルイカを見ると、ダイオウイカを思い出してしまうのです。

ダイオウイカのミニチュアみたいだなぁ〜と。

いつもそんなことを考えているせいか、お客様にオードヴルの説明をする時、

「今季節のホタルイカ・・・」と言いたいところ、

「今季節のダイオウイカ・・・」なんて絶対言っちゃだめだ!だめだ!と思っていたら、

「ホタルイカ」が出てこなくなって、黙ってしまって一斉にお客様に注目されることもしばしば。

お恥ずかしいかぎりです…。

 

ホタルイカ、必ず出る食材ではありませんが、確率は高いです。

苦手なお客様は、ご予約の際にお知らせください。

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

Click for パリ, フランス Forecast

Click for Verdun-sur-Meuse, France Forecast

Weather Paris


others