三条京阪・川端御池の京都らしい路地奥にあるフランス料理店 "ルレ・ヴェルダン" 平安神宮・京都市美術館・琵琶湖疎水など岡崎周辺散策後にお立ち寄り下さい
ルレ・ヴェルダン メニュー お客様へ アクセス ブログ ホーム
Relais Verdun ルレ・ヴェルダン

ごもっとも!

 

 

 

 

暖かい日が続いて喜んでいたのに、昨日今日はまた寒く…、

着るものに困るこの頃です。

 

先日、テレビで面白い番組を観ました。

番組の中で、炒飯の作り方について、

ご飯がベチャベチャにならない作り方を中華料理のシェフが実演されていました。

材料はいたってシンプルに、白ごはん、塩、玉子、ネギ。それだけです。

レポーターの方が、丁寧に作られたその炒飯のお値段を聞いたら、

「1,200円です」と中華のシェフ。

値段を聞いた、テレビスタジオにいるゲストが思わず

「高っ!」「だって具は卵とネギだけじゃないですか!?」

 

炒飯を作ったシェフは「技術料です」とおっしゃっていました。

ごもっとも、モノ=値段ではないですよね、

熟練したプロの料理人に作ってもらっているのですから!

(皆さん、ソコを忘れがちです…。)

 

お店で食事をする時もしかり、お皿の上のお料理は、イコール 材料費だけではありません。

お皿の上のお料理には、食材はもちろんのこと、家賃・光熱費・人件費、電話代、

消耗品、ほか諸経費など、店の維持費全てが含まれているのです。

もちろん「商売」ですからお店の利益も必要です。

そして、プロの料理人が調理しているのです。

 

ちょっと違う視点でお皿の上のお料理を見てみるとおもしろいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

Click for パリ, フランス Forecast

Click for Verdun-sur-Meuse, France Forecast

Weather Paris


others