三条京阪・川端御池の京都らしい路地奥にあるフランス料理店 "ルレ・ヴェルダン" 平安神宮・京都市美術館・琵琶湖疎水など岡崎周辺散策後にお立ち寄り下さい
ルレ・ヴェルダン メニュー お客様へ アクセス ブログ ホーム
Relais Verdun ルレ・ヴェルダン

逃げる自転車!

 

 

先日のこと、青信号で横断歩道上に、微妙にはみ出して止まった市バスと

歩いている私の狭いスペースを無理やりピューーッと走り去った自転車。

シェフの横は誰も歩いていなくて十分すぎる広さがあるのに、

わざわざ、バスと私の間の狭いスペースを、私の肘とバッグをひっかけて走り去りました。

思わず「待ちなさいよ!何か言うことあるでしょう?」と言ったら、

振り向いて暴言を吐いて走っていくではありませんか〜!

怒ったシェフが走って追いかけて、逃げるなと「ハンドル」を持ったら、

「あ痛たたた、何するんですかぁー、離してください!」

ハンドルしか持ってないのに、手にも腕にも指一本触れていないのに

痛いと大騒ぎする質の悪さにビックリするとともに私がブチ切れました。

ハンドルを離したシェフに代わって逃げないように荷台を持ったら、再び

「誰か助けて〜、怖〜い、助けてくださ〜い」と連呼。しかもニヤニヤ笑顔で!

人にぶつかった事を謝りもせず、暴言を吐いて、逃げるのを追いかけて足を止めさせたら、

助けてだの怖いだの(ニヤニヤ笑顔で)騒ぎ立てる、なんという質の悪さ。

そのお嬢さん、ご自分の立場が分からないようなので、もう警察に通報しました。

歩行者と自転車の接触事故です。

事情聴取されてやっと自分の立場を理解したのか、

顔面蒼白な顔で、謝罪させてほしいと私たちのもとへ連れてこられました。

走り去るにしても「すみませーん!」なら、仕方ないわねで済ませられたのですが…。

このお嬢さんも、いずれ就職して、結婚して子を持つ親となるのかと思うと…………。

一緒にいた大学の後輩と思われる男子は「女子」の姿にドン引きしたでしょうね。

 

マナーを守らない自転車には、歩行者も車のドライバーさんも、ハラワタ煮えくり返っている人が多いと思います。

無理かもしれませんが、自転車にもナンバーを付けてほしいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

Click for パリ, フランス Forecast

Click for Verdun-sur-Meuse, France Forecast

Weather Paris


others